アグレッシブデザイン

TOPICS

ATHLETUNE
ポケットエナジー白オレンジ味が登場!
ATHLETUNE3種類の製品情報
エナゲイン・スピードキュア・ポケットエナジー
ATHLETUNEはこうして誕生した!
製品誕生3つのストーリー

【アスリチューン広報宣伝局ニュース】局員将醐の宣伝活動報告(2017.7.2 宮ケ瀬クリテリウム)

大磯クリテリウムでおなじみのウォークライドさん主催の宮ケ瀬クリテリウム

今回が第1回目の開催ということで、どんなコースなのか?どんな盛り上がりになるのか?全く分からない中で参戦してきました。
(出店がメインですが、今回のテーマはあくまで将醐局員の活動報告ということで)

受付開始は6時45分からということで、いつものように6時前には会場入り。会場までは1時間と本当に楽な移動でした。

「パンチの利いた登りが4割とテクニカルな下り4割」という、実力差がもろに出るコースレイアウトに加え、路面には所どころ荒れがありコントロールを失っての落車も散見される午前中のレース…。

果たして今回のレースはどんな結果になるのでしょうか?

大磯クリテリウムではキッズカテゴリーのレースは朝の早い時間帯で開催されることが多いですが、今回は昼からの開催に時間帯が移動されました。

将醐局員、到着後すぐに自分のバイクを組み立てた後はブース設営のお手伝い。さらにはSNS投稿用の写真にモデルとして収まります。

f:id:athletune:20170704211404j:plain
この日は4時半起き。いつもよりゆっくり目な起床とはいえ眠そうですいません…。

お昼前になると同じレースに参戦するお友だちも続々と到着。今回のエントリーは12人。これまでのレースでも勝ったり負けたりを繰り返してきた濃いメンバーが揃っています。

少しでも良い状況でレースに臨めるように
①いつものポケットエナジーを飲み…

f:id:athletune:20170704212122j:plain
②エナゲインで万全を期して…

f:id:athletune:20170704212204j:plain
③アグレッシブデザインの日焼け止めで日差し対策!

f:id:athletune:20170704212335j:plain
ここまで準備して勝てなかったら完全な実力不足ということで。

そんなこんなでいよいよスタートの時間。
小学3・4年生11名と、5・6年生5名が混走でのレースです。

f:id:athletune:20170704212826j:plain
この年齢になるとホイールサイズ700Cの本格的なロードバイクも随分と増えてきます。将醐局員も6月から700Cロードを導入したので、戦闘力としては遜色ないでしょう。

アスリチューンもアグレッシブデザインも使ったし、ニューバイクも導入。「あとは勝つだけ!」と意気込んでスタートを待ちます。

f:id:athletune:20170704213511j:plain
900mのコースを5周で競われる今回のレース。約半周のローリング後、何故か前に出られず9番目ほどでリアルスタートを迎える将醐局員。この時点で苦戦が予測されます。

f:id:athletune:20170704214232j:plain
1周目の終盤、パンチのある登りを必死に走ります。良い表情です。この時点の順位は6位。前にいるのは全国にも名前を轟かせている伸び盛りの選手ばかり。

f:id:athletune:20170704214725j:plain
2周目の下りが終わったクランクで1人をパス。これで順位は5位に。前の4人とのタイム差は約5秒。でも「たった5秒」が、なかなかな詰められません。むしろジリジリと広がるばかり…。

f:id:athletune:20170704215253j:plain
3周目の途中、ヒザ痛のトラブルが出てしまったKW君をパスして4位に浮上。何とかあと一人を捕らえてほしいところですがこの表情。「キツくなってからがレースだぞ!」檄を飛ばす。挽回できるか!?

f:id:athletune:20170704215709j:plain
…結局そのままの順位でゴール。
やはり実力不足(練習不足)ですが、出し切ってゴールしたのは褒めてやりたいですね。

そんな訳でリザルトはこちら。

f:id:athletune:20170704220110j:plain
トップの選手との差は約32秒。3位の選手との差は約9秒。
完敗です。
後半はほぼ個人TTのようなレースになってしまいました。3位の選手との差が開きすぎず、視界に入っていればまた別の展開だったかもしれませんが、「開きすぎてしまった」のが今の実力なのでしょう。

今回は表彰台に乗ることはできませんでしたが、たくさんのお友だちとレースで走れたことと、ゲストで参戦された新全日本チャンプの畑中選手の走りを目の前で見ることができて、とても充実した一日だったようです。

今回の宮ケ瀬クリテリウムは広報宣伝局員としての仕事は不発でしたが、次回、7月9日の「そでがうらサマーサイクルロードフェスタ」ではきっちり職責を果たしてもらいましょう。

引き続き応援のほど、よろしくお願いします!

隼の日常の活動風景はこちら ⇒ 隼FACEBOOK ページ
アスリチューンの全てがここに ⇒ ATHLETUNE オフィシャルサイト
スポーツゼリー・オイルのお申込みはこちら ⇒ 隼ネットショップ(楽天ID決済が使えるようになりました)
大好評!継続サポートプログラムの概要はこちら

 

LEAVE A REPLY

*

このサイトをシェア

    

HAYATO NET SHOP

隼三上からのお知らせ

三上
アスリチューン継続使用サポートプログラム実施中です!隼ネットショップをご利用後、翌々月末までに隼ネットショップで再注文してくださった皆さんに、注文本数の10%のポケットエナジーをプレゼントしています!ぜひご利用ください。詳しくはこちら
Return Top UA-75241542-1