アスリチューン

NEWS

隼ネットショップご利用の方の中から抽選で10名様にアグレッシブデザイン「Hemere(エメレ)」をプレゼント!   詳しくはこちら

TOPICS

ATHLETUNE
ポケットエナジー白オレンジ味が登場!
ATHLETUNE3種類の製品情報
エナゲイン・スピードキュア・ポケットエナジー
ATHLETUNEはこうして誕生した!
製品誕生3つのストーリー

2個一気飲み vs 時間差飲み。おトクなのはどっち?

アスリチューンユーザーからの質問で「これは知っていただきたい」という内容がありました。

「エナゲインの効果感は実感していますが、『2個一気飲み』したら効果感は2倍になりますか?」
という内容です。

製品中にある程度体感できる有効成分量を配合している場合、
それ以上の量を摂取しても体感はあまり変わりません。
水溶性の成分は必要以上に体内に入ってきても、水分と共に排出されるので蓄えることもできません。

理論で言うと、2倍の体感を得るのは難しいでしょう。

 

例えば唐辛子。
鷹の爪を丸ごと1個食べても辛いし汗が噴き出ます。一気に2個食べても、やはり同じ。
但し、1個食べてようやく辛さや汗が収まってきた後で再び食べると、やはり暑くなるし汗も出る。

スポーツサプリメントも効果感が永久に持続する訳ではありません。
代謝の早さは人それぞれ違いますので一概には言えませんが、
例えばエナゲインの場合は、スタート前に飲んでスタートした後
「持久力が切れたな」と感じる前のタイミングで飲み足すのが効果的です。
フルマラソンのイメージで言うと
①スタート20~30分前に1本
②「30kmの壁」を感じる前に「追いエナゲイン」でもう1本

同じように、運動後の疲労が大きい場合は
①運動終了直後に1本
②就寝前に「追いスピードキュア」でもう1本

もし2本使用するのであれば「2個一気飲み」ではなく、「時間差飲み」をお勧めします。

シクロクロスのトップ選手で「スタート1時間前に赤1本・30分前にさらに1本」という方もいます。
成分が身体に吸収されるまでに30分程度かかることを考えると
「2個飲みの場合、30分の時間差が良い」という方がいるのも頷けます。

ロング走のようにペース配分が重要な競技と、スタート直後から「爆上げ」が必要な競技。
それぞれの競技特性によってエナゲインを複数使うときのタイミングは異なります。
また体質によっても「いや、自分はこういった使い方が合っている」という方もいるでしょう。

成分が身体に与える影響は体質で異なりますので
どの程度の時間差で2回目(あるいは3回目)を「追い飲み」するのが適しているのか?
最終的にはご自身でいろいろシミュレーションして自身に合った使い方を見つけてみてください。

補足:
今回の内容は、エナゲイン・あるいはスピードキュアという「同一製品の複数飲み」に関する記載です。
例えば「ポケットエナジー+エナゲイン」は「ガソリンに対する燃料添加剤」のような関係。
この場合は同じタイミングでOKです。

 

アスリチューンのオフィシャルECサイト「隼ネットショップ」はこちらです

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*

このサイトをシェア

    

HAYATO NET SHOP

隼三上からのお知らせ

三上
アスリチューン継続使用サポートプログラム実施中です!隼ネットショップをご利用後、翌々月末までに隼ネットショップで再注文してくださった皆さんに、注文本数の10%のポケットエナジーをプレゼントしています!ぜひご利用ください。詳しくはこちら
Return Top UA-75241542-1