アスリチューンの使い方

TOPICS

ATHLETUNE
ポケットエナジー白オレンジ味が登場!
ATHLETUNE3種類の製品情報
エナゲイン・スピードキュア・ポケットエナジー
ATHLETUNEはこうして誕生した!
製品誕生3つのストーリー

ブースで聞く「お客さまからの質問」

我ながら、サプリメントメーカーの中ではかなり現場に足を運ぶ時間が多いのではないかと思います。
イベントとして多いのは自転車レース・マラソンなどのランイベント・アドベンチャーレースなど。その遠征先は全国にわたります。
6月に納車されたアスリチューン号も、既に走行距離は9000kmオーバー。
アドブルー(排ガス浄化用の液体)の補給も終え、そろそろ2回目のオイル交換の時期となりました。

さて、先週末は京都府で開催された「けいはんなサイクルレース」に出店してきました。
アスリチューンが世に出たのが2012年の末。以降、様々なイベントに出てきましたがこのレースは初めて。
出店を重ねるごとにお伺いできるイベントが増えて、ありがたいことに最近ではスケジュールの調整がつかないことも増えてきました。

そうなると、いつも「お馴染みのイベント」ばかり顔を出すことになります。
ユーザーさんとのコミュニケーションも取りやすいので意味は大きいのですが、同じイベントばかりだと「新しい声」を聞く機会は減っていきます。

そういう意味で、これまで縁がなかったイベントに出店できるのはありがたいことです。

今回のイベントでお聞きした内容は、以下の3つに大別できます。
①取扱店が少ない理由
②赤(エナゲイン)と青(スピードキュア)のカロリー量が低い理由
③各製品の使い方(使用するタイミング)
です。
自転車のイベントであろうとランイベントであろうと、未使用の方が気になるポイントは概ね共通しています。

①「取扱店が少ない理由」

この答えは2つあります。

1つ目は「代理店(問屋さん)を通していないから」です。
言うまでもありませんが、流通の段階が増えれば増えるほど卸値は低くなり、また販売価格は高くなります。
原価が高い成分をリッチに使用している製品なので、流通の段階を増やすと販売価格を高く設定せざるを得ません。そのため、繋がりのある販売店さんと直接のお取引をさせていただくことで販売価格を抑えています。

2つ目は「製品特長を正しく伝えていただきたいから」です。
メディア媒体を通して広告宣伝を行っていないので、正しい情報(各製品の特性や使い方など)は販売者を通じて理解していただく必要があります。

同じブランドの製品でパッケージの形も同じで色が違う場合、多くの方は「味が違うだけだろう」と考えても不思議ではありませんし、他社さんではこのような展開を行っているところも多くあります。このような製品であれば詳しい説明は必要ないのかもしれませんが、アスリチューンは「運動前の持久力向上処方」「運動後の疲労回復処方」「極力ストレスを感じさせないエネルギー補給」というように製品の特性を分けています。

誤解した上で製品を使用すれば「期待通りのパフォーマンスが発揮できなかった」という結果になるのは目に見えています。
現在、アスリチューンを取り扱ってくださっているのは、このような特性の違いをご理解いただいているショップさんに限られています。

②「赤(エナゲイン)と青(スピードキュア)のカロリー量が低い理由」

答えは「エネルギー補給用の製品ではないから」です。

一般的にアスリチューンのようなゼリー状(あるいはジェル状)の製品の多くは、エネルギー補給を目的に製品化されています。
そのため、赤(エナゲイン)も青(ポケットエナジー)もこれらの製品と誤解されやすいのかもしれません。

車に例えると、エネルギー補給は「ガソリンを入れること」。アスリチューンシリーズで言えば、この役割を担っているのは「ポケットエナジー」です。

では赤(エナゲイン)の役割は何か?摂ったエネルギーを効率よく持久力に変えるためのジェル、それがエナゲインです。同様に疲労回復に目を向けたのがスピードキュアであり、こちらもエネルギー補給を目的とした製品ではありません。

それぞれの目的に応じて、機能に特化した製品企画を行いました。

③各製品の使い方(使用するタイミング)

②で紹介したように、アスリチューンは各製品の特性が異なります。
持久力が欲しいのはいつか?
一般的には運動している間に持久力が持続することを望んでいると思います。
そのため、持久力向上処方の赤(エナゲイン)は運動直前や運動中に持久力が切れてきたときにお使い頂くことをイメージしています。
疲労を回復させたいのはいつか?
一部のプロフェッショナルなアスリートを除き、ユーザーの多くは翌日に仕事がある方です。運動後に翌日に疲れを残さず、高い仕事のパフォーマンスを維持できるように開発した製品なので、青(スピードキュア)は運動直後や就寝前にお使いいただくことをイメージしています。
エネルギーを補給したいのはいつか?
運動直前、また長時間にわたるスポーツでは競技中のエネルギー補給が必要です。こういった場合、すぐに水分があるとは限りません。
どんな局面でも、また頻度が高くても飲みやすい。そんなイメージで生み出したのがポケットエナジーです。

今回の出店では「聞いたことはあるんやけど見たことは無いでなあ(原文ママ)」という声も聞くことができました。少なくとも「聞いたことがある=ブランド名は認知している方がいる」という声は、非常に勇気づけられました。

新しいイベントに行くと新しい声を聞くことができる。

そんな期待を抱きつつ、これからも出店を重ねてまいります。
お近くの会場に伺うこともあるかもしれません。その時は是非、ブースに遊びに来て質問をぶつけてください。

ATHLETUNE出店情報

アスリチューンはまだまだマイナーなブランド。
一人でも多くの方に知っていただき、仕事も趣味も手を抜かない「ワーキングアスリート」の充実したスポーツライフをお手伝いできればと思います。

 

アスリチューンのオフィシャルネットショップはこちらです。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*

このサイトをシェア

    

HAYATO NET SHOP

隼三上からのお知らせ

三上
アスリチューン継続使用サポートプログラム実施中です!隼ネットショップをご利用後、翌々月末までに隼ネットショップで再注文してくださった皆さんに、注文本数の10%のポケットエナジーをプレゼントしています!ぜひご利用ください。詳しくはこちら
Return Top UA-75241542-1