アスリチューン協賛情報

TOPICS

ATHLETUNE
ポケットエナジー白オレンジ味が登場!
ATHLETUNE3種類の製品情報
エナゲイン・スピードキュア・ポケットエナジー
ATHLETUNEはこうして誕生した!
製品誕生3つのストーリー

アスリチューン2号機、初めての点検

イベント出店無くしては成り立たないアスリチューンの広報宣伝活動。
32万kmで手放した初号機に替わり納車された二号機も絶賛活躍中です。

アスリチューン号後継車、既に活躍開始!

今週末はAACA、来週末はシマノ鈴鹿…。
700km超級の移動が2週連続ということで、1カ月点検に出してきました。
既に1ヶ月はとうに過ぎているのですが、スケジュールの調整がつかず…。
走行距離は4000kmを超えてしまいました。

ヘタっていない快適なシートやサスペンションに驚くほど明るくなったヘッドライト
車線はみ出し防止装置の警告音にも慣れてきました。
新しいディーゼルエンジンと6ATの組み合わせは静粛性も高く、燃費は高速だと約13km/Lほど。
丁寧に乗ればもう少し伸びそうです。
1号機のベストは約14km/Lでしたが、2号機は4WDにしたのでこんなものでしょう。
試していないのは衝突防止緊急ブレーキだけです。試す機会がないことを祈ります。

もともと長距離の運転が苦にならないのですが
やはり長時間運転し続けることを考えると「ストレスは少しでも少ない方が良い」というのを実感します。

この辺りは長時間の競技によく似ています。

「競技中のストレスを軽減することはタイムの向上に繋がる」

イベント出店に求められるのは運転時間の短さではありませんが
直距離移動後に仕事が始まり、終了後に緒距離異動で帰路につくことを考えると
ストレスは少しでも軽減できるように工夫したいところです。

出店備品の安定のために貼った床板と固定用に組んだ荷室のフレームのおかげで、
荷室からの異音は無くなりました。

フレームに出店備品が固定されていることによる異音の無さもストレス軽減の要因の一つですね。
床板に金具を固定してフレームを組んでいます。
なるべく壁面ギリギリに組んだことで、荷室が狭くなるデメリットはあまり感じません。

スポーツを楽しむためのトランスポーターとしても魅力の多いハイエース。
4ナンバーのナロータイプ(寸法基準は5ナンバーの乗用車と同じサイズ)は高速料金も普通車と一緒。ETC割引も適用されます。
ご家庭のあるアスリートにもおススメできる車だと思います。
検討対象に入れてみてはいかがでしょうか?

アスリチューンのオフィシャルネットショップはこちらです。
(※ハイエースの取り扱いはありません)

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*

このサイトをシェア

    

HAYATO NET SHOP

隼三上からのお知らせ

三上
アスリチューン継続使用サポートプログラム実施中です!隼ネットショップをご利用後、翌々月末までに隼ネットショップで再注文してくださった皆さんに、注文本数の10%のポケットエナジーをプレゼントしています!ぜひご利用ください。詳しくはこちら
Return Top UA-75241542-1