アグレッシブデザイン

TOPICS

ATHLETUNE
ポケットエナジー白オレンジ味が登場!
ATHLETUNE3種類の製品情報
エナゲイン・スピードキュア・ポケットエナジー
ATHLETUNEはこうして誕生した!
製品誕生3つのストーリー

子どもに補給食とハイスペックなアスリート向けの日焼け止めは必要か?

おかげさまで「局員将醐シリーズ」は多くの方にお読みいただいているようで、会場でも「今日は局員は来ているの?」とか「局員、大活躍ですね!」とお声がけいただくことも増えてきました。

同時に「小学生ぐらいの子どもにアスリチューンを与える意味はあるんですか?」と聞かれることもしばしばあります。

ちなみに1年ほど前にも同じような記事をアップしているので、ご興味のある方はこちらも併せてお目通しください。

hayato-kk.blogspot.jp

この記事をアップした時と基本的な考えは変わりませんが、最近は以前よりも「必要を感じて」与える機会が増えてきました。
一年経ってレースの回数も増え、また出走するカテゴリーも上がって活動量(距離)も増えたからです。

概ね、子どものレースは朝早い時間に設定されることが多く、また我が家の場合は出店ブースを設営する関係上、非常に早い時間に会場入りして、すぐに設営作業に入ります。
また本人が寝起き直後で食欲がないこともあり、ゆっくり食事を摂らせている余裕がありません。
食べたくない食事を無理やり摂らせるのは大きなストレスで、なおさら消化が悪くなりますし、何よりもレース前にテンションが下がります。

f:id:athletune:20170822111349j:plain幸いなことに、我が家の子どもたち(8歳と4歳)は共にアスリチューンが好きで「おやつ感覚」で口にしてくれます。これまでのグレープ味と9月発売予定のオレンジ味、2つ合せて210kcal。子どもたちのレースなら十分なエネルギー量です。
一般食品より消化・吸収も早いし、手早く摂れるのもメリットです。

但し「スポーツサプリメントだから与えている」というわけではありません。
例えばカフェイン入りの製品のように、中には大人には問題なく使用できる製品でも子どもに使わせるには躊躇われるものもあります。
我が家の場合、アスリチューンの製造販売元ゆえに、内容成分的に「安心して子どもに与えられる」という情報を持っているという理由が大きいです。

将醐が何の懸念もなくアスリチューンを口にしているので、最近はレース仲間のお友だちも一緒に使うようになってくれました。f:id:athletune:20170821132035j:plain

また、最近は日焼け止めを使用する子供も増えてきました。夏場のレースでは、日焼け云々よりも日差しによる体力の低下や体調不良を予防するという目的もあります。

我が家では、アグレッシブデザインの日焼け止めを使用しています。
「安くないのに贅沢ですね」と言われることもありますが、一度塗ったら塗り直しが必要ない「持ちの良さ」と(うちの子たちにとっては)肌に対しても悪影響がないという製品特性を考えると、他の選択肢はありません。f:id:athletune:20170807135354j:plain

「子どもに何を与えるべきか?」いろいろな考え方があると思います。
朝早くからイベント終了まで屋外で活動することを考えると、アスリチューンも日焼け止めもデリケートな子どもの体調を管理する上では必需品と考えています。

 隼の日常の活動風景はこちら ⇒ 隼FACEBOOK ページ
アスリチューンの全てがここに ⇒ ATHLETUNE オフィシャルサイト
スポーツゼリー・オイルのお申込みはこちら ⇒ 隼ネットショップ(楽天ID決済が使えるようになりました)
大好評!継続サポートプログラムの概要はこちら

LEAVE A REPLY

*

このサイトをシェア

    

HAYATO NET SHOP

隼三上からのお知らせ

三上
アスリチューン継続使用サポートプログラム実施中です!隼ネットショップをご利用後、翌々月末までに隼ネットショップで再注文してくださった皆さんに、注文本数の10%のポケットエナジーをプレゼントしています!ぜひご利用ください。詳しくはこちら
Return Top UA-75241542-1