アスリチューン

TOPICS

ATHLETUNE
ポケットエナジー白オレンジ味が登場!
ATHLETUNE3種類の製品情報
エナゲイン・スピードキュア・ポケットエナジー
ATHLETUNEはこうして誕生した!
製品誕生3つのストーリー

「機能」「味」と同じくらいアスリチューンが大事にしていること。

先日ご案内したポケットエナジー(オレンジ味)特設サイト。おかげさまでたくさんの方にご覧いただけているようです。新しいレビューが届きましたのでその分を追加し、情報を更新しました。

www.athletune.com

補給食はなぜ甘いのか?

運動中のエネルギー補給を目的とした製品は、摂取したらすぐにエネルギーに変わる「糖」を主成分としているので、どうしても甘さが前面に出てきます。どこのメーカーの補給食も甘いのは、そういう意味があります。言い換えれば「甘いから高カロリー」ということが言えます。

甘さを抑えれば、1パッケージ中のエネルギー量が減ります。各社から非常にたくさんの補給食が発売されている中で製品を選んでいただくには、やはり1パッケージ中のエネルギー量は高い方が良い。ほとんどの補給食は「3ケタkcal」を超えていますので、他社製品と遜色のない数字を与えることも大事なのです。

アスリチューンが考える「補給食に必要な要素」

ただ、仮にエネルギー量は高くても、ベッタリと甘い製品は使い勝手が悪いものが多いです。
使い勝手が悪くても「使えれば」まだ良い。筋肉だけでなく内臓にも負荷がかかっているレース中では、口に含むことはできても飲込むことが困難、また水が無ければ飲み込めない製品もあります。
どんなに1パッケージ中のエネルギー量が高くても、飲み込めなければ意味はありませんし、飲む必要のない水を「補給のためだけに」飲めば、レースの途中でトイレに行きたくなることにも繋がります。

アスリチューンは「エネルギー量が高ければ良い」というだけではなく、「レース中でもストレスなく飲み込める製品であることが重要」と考えます。

長時間のレースでは、ストレスを出来るだけ少なくした方が良いです。補給の頻度も高くなるので「我慢しなければ使えない」という製品ではパフォーマンスに悪影響を及ぼすこともあります。

自身の持つパフォーマンスを十分に発揮してもらいたいから、「味」だけではなく「運動時に飲み込みやすいかどうか」も考えた上で製品開発を行った結果、アスリチューン特有の「ゼリー感のある補給食」が生まれました。

使用する頻度が高い補給食だからこそ、出来るだけストレスを感じない製品でありたいと思います。

f:id:athletune:20170726221936j:plain今回のオレンジ味は、内容成分(機能)はこれまでのグレープ味と全く同じです。味が違えば「好き嫌い」が分かれるのは当然ですが、現時点でお寄せいただいた試作品のレビューを見る限り、ポケットエナジー(オレンジ味)も「美味しくて使いやすそう」というレビューが多く、期待していただける製品となりそうです。

間もなくパッケージデザインが決定します。製品のイメージに直結する要素ですから、これも慎重に検討を重ねています。
エナゲインが赤、スピードキュアが青、ポケットエナジーは黒。
オレンジ味が何色のパッケージになるのかはまだお知らせできる段階ではありませんが、結構「攻めた」デザインだということだけはお伝えしておきます。

 お試しいただいている試作品の「銀色のパッケージ」が本製品ではどんなデザインになるのか?是非楽しみにお待ちいただきたいと思います。

隼の日常の活動風景はこちら ⇒ 隼FACEBOOK ページ
アスリチューンの全てがここに ⇒ ATHLETUNE オフィシャルサイト
スポーツゼリー・オイルのお申込みはこちら ⇒ 隼ネットショップ(楽天ID決済が使えるようになりました)
大好評!継続サポートプログラムの概要はこちら

LEAVE A REPLY

*

このサイトをシェア

    

HAYATO NET SHOP

隼三上からのお知らせ

三上
アスリチューン継続使用サポートプログラム実施中です!隼ネットショップをご利用後、翌々月末までに隼ネットショップで再注文してくださった皆さんに、注文本数の10%のポケットエナジーをプレゼントしています!ぜひご利用ください。詳しくはこちら
Return Top UA-75241542-1